毛皮のマリーズ 

2011, 05. 08 (Sun) 10:59

g-k1

二ヶ月前、東北の震災当日 ペニーレーン24でライヴでした。。。
中止ならそれでも仕方ないなと思いながら行きました。
”こんなときだから歌う!”そう叫んで ライヴをやってくれました。

毛皮のマリーズ TOUR 2011 ”MARIES MANIA”
エディット・ピアフの「愛の賛歌」がかかってオープニング。
小型の連獅子のような逆立てた髪で遼平くん 登場!
私の予習した曲があまり演奏されなかったのが残念だったけど、充分楽しめました♪


グラムロックのような、パンクロックのような、でも、モータウン系の曲もあって
愛着のもてる曲々をパワフルな3人の演奏と独特な声で聞かせてくれました☆
ボーカルが3回も客席にダイヴするライヴは 久しぶり(笑)
男性ファンが多いから安心して飛び込めるよね。
以前、女性ファンばかりの中にダイヴして 肋骨を負傷した人を知って居るので。

B-Tの今井さんが、POLYSTCSと毛皮のマリーズとでおこなったイベントを
”妙に納得した 絶妙なチョイス”と言ってましたけど
全く違うタイプの3バンド、どういうふうに納得したんだろう?(笑)

g-k2

で、そのライヴで遼平くんが着ていた服がこんな感じでした。
りぼんに結んだネクタイが可愛かったんです♪
(薔薇の刺繍は金だったんだけど。。。)
パンツは”ベルボトム”


あぁ~「愛のテーマ」を生で聞きたかった!!!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント