京都の空 

2010, 10. 26 (Tue) 12:34

2日目の夜は、着物を着せてもらって和風フレンチの夕食。
そして 高台寺のライトアップを観賞。
ねね様が秀吉の菩提を弔うために建立したそうですけど、
結局、墓は別の場所って。。。そういうことだよね(笑)
 


池の水面に映ったライトアップされた木々が
水面下にも本当の世界があるように見えて
ものすごく幻想的でした☆
カメラにはうまく写せなかった分、脳裏に焼きついています。


月がきれいで、よく見ると月の周りを薄い光が円を描いていて
「明日は雨かも。。。」と言っていたら、本当でした。

昼でも夜でも空を見上げると、飛行機雲が必ずといっていいほど
京都の空に白線を描いていました。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント